けろの車ブログ

けろと車

Kero's Car Life

スポーツカーとスーパーカーの境目

どうも、けろです

 

今朝、カーグラフィックTVを見ていました

992型の911の回でした

 

見てて思ったんです

 

911スーパーカー? スポーツカー?

 

今日はそのことについて考察したいと思います

 

 

 

Wikipediaだとどうなっている?

調べると最初に出てくるのはお馴染みWikipedia

そこにはどう書いてあるのでしょうか?

 

スーパーカーの定義はさまざまである。

広辞苑では、「高出力・高性能で、特徴的なデザインスポーツカー」と説明している

大辞泉では「性能・美しさ・装備のよさ、価格などで並の自動車を超えた車。スポーツカーの中でも特に大型、強力で、手作りに近いもの。」と説明している

一般社団法人日本スーパーカー協会では特別な定義はない

以上の説明から判るようにスーパーカースポーツカーの一種で、(同時代のスポーツカー全般と比較して)価格・性能が並はずれて優れていて、デザインが特徴的あるいは美しいもの、というということになる。出力、走行性能、デザインなどによって、一般のスポーツカーと差別化されているわけである。

 

とのことです

 

どうでしょうか??

なんか曖昧ですよね

基準が設けられていないため、人によって感じ方はそれぞれです

 

どこがスポーツカーとスーパーカーの境目?

では考察してみましょう

あくまでも私の考えなので、参考程度にどうぞ

 

f:id:spotatoman:20200815160727j:plain

私が一番分かりやすいと思う考え方はポルシェ911を用いる考え方です

特に991が分かりやすいですね

 

まず、上の画像の911型の911

私はスポーツカーだと考えます

 

これは一般的にもスポーツカーと言われていますし、

ボディ形状は一般的なクーペで、スーパーカーにはならないと判断します

 

 

f:id:spotatoman:20200815161229j:plain

分かりやすいようにいきなり極端に行きますが

上の画像は911 GT2 RSです

これは、私はスーパーカーだと考えます

 

理由の一つとして、特徴的な大型のリアウイングやエアロが挙げられます

 

もう一つはパフォーマンスです

悪い事例ですが、この前の湾岸線のGT2 RSの事故では

相当なスピードが出ていたようです

ニュルブルクリンクでは、かなり速いレコードを持っています

GT2 RSのパフォーマンスはまさにバケモノです

 

しかし、なぜそれらがあるとスーパーカーになるのか

この画像をご覧ください

f:id:spotatoman:20200815161751j:plain

これはレーシングカーの画像です

レーシングカーはスーパーカーのさらに上だと私は考えています

 

まず、目に入るのが大型のリアウイングとエアロ

レーシングカーの特徴ともいえます

 

次にこの動画をご覧ください

youtu.be

爆速ですね 笑

 

この二つから分かることは

  • レーシングカーは大型のリアウイングやエアロを持っている
  • レーシングカーは凄まじい走行性能を持っている

という事です

つながってきましたかね

私がGT2 RSがスーパーカーであると考えた理由とほぼ同じです

 

じゃあレーシングカーもスーパーカーじゃないか??

そうとも言えますね

分かりやすいように図にしました

f:id:spotatoman:20200815163848j:plain


今回の話に関係した、私の考える車の構成はこうです

 

スーパーカーとレーシングカーの境目は

私の考えでは、公道走行可能かどうかです

 

まとめ

今まで書いたことを踏まえて、私が考えるスーパーカーとは

 

公道走行可能で、レーシングカーにより近い特徴を持つ車

 

です

 

この説明だと、最初に挙げた広辞苑

「高出力・高性能で、特徴的なデザインスポーツカー

を満たすことができます

 

しかし、大辞泉

「性能・美しさ・装備のよさ、価格などで並の自動車を超えた車。スポーツカーの中でも特に大型、強力で、手作りに近いもの。」

の全ては満たす事ができません

 

よって結論としては、スポーツカーとスーパーカーの境目は明確に無いということです

最初に戻りましたね 笑

どれだけ考えても私は境目を明確にする事はできませんでした

 

参考程度に

公道走行可能で、レーシングカーにより近い特徴を持つ車

というものを頭に入れておいてもらえると嬉しいです!